耐震診断・耐震補強をしたい

入居者の安全を守るのもオーナー様の責任です!

こんな方におすすめです

賃貸マンション、アパート、文化住宅、貸家をお持ちで、

  • 築40年以上になり地震など構造的な不安がある方
  • いつ起きるか分からない地震のことが心配な方
  • 相続のために子供に安心して相続をしたいと考えている方
  • 立ち退きを考えているが大義名分をつくるために耐震診断をしておきたい方
  • この先どれだけ経営を続けられるか考えたい方

こんなお悩みありませんか

  • 築40年以上の木造アパートを所有しており、最近の地震のニュースをみていると、自分のアパートが構造的に大丈夫か不安になってきた。そこで、知人に相談するが昔の木造はしっかりとしているから大丈夫だろう、ということを言っているが根拠がないので不安。数字的な根拠をみないことには、今後の経営を安心して行えないので、一度耐震診断をしてほしい。
  • 築40年以上の木造アパートで、入居も90%近く入っており、長期入居者が多いので子供にそのまま相続させようと考えている。しかし、木造ということもあり耐震性だけが気がかりで、子供の代になって倒壊して入居者に何かあったら大変だと思い、耐震診断をした上で今後の継承問題を考えようと思っている。

耐震診断・耐震補強をするポイント

img_photo1.jpg

耐震診断や補強をご検討される方も多いですが、多くは何十万・何百万という費用がかかることに抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。
しかし、もしも地震対策が万全でなかった場合に、地震による建物の損傷が起きた際の修繕や、入居者や周囲の人に何か被害を与えてしまった際の賠償金などを考えれば、今のうちに対策を打つ必要性をより実感できるのではないでしょうか。
また、費用以上に、その建物に対するイメージダウンも賃貸経営に大きく影響してきます。

弊社では、木造・RC造(鉄筋コンクリート造)共に、建築の耐震診断をご希望の方へ、簡単な耐震診断から、本格的な診断の実施・補強実施までのご提案をトータルで行っております。

立ち退き問題と絡めて、耐震診断を実施するご提案も可能で、よりスムーズでトラブルのない立ち退きにつなげることも出来ます。これに関してはオーナー様のご意向をお聞かせ頂いた上で、今後の展開をご提案させて頂きます。

資産パートナープランナーズにお任せ下さい

木造に関しては、自社に診断士がおりますので、即対応可能です。その結果報告と耐震補強のご提案、施工までを一貫して行います。
また、RC造に関しても、弊社のネットワークを活用することで耐震診断並びに、耐震補強のご提案、施工が可能です。

これらは特に賃貸経営をする上で、建物の耐久性や安全性といった観点でのご提案となります。

Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12